[photoshop勉強]アニメーションGIFを作成する #photoshop

  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

photoshop勉強中。

◆今回の概要

猫の5つの画像を使用してアニメーションGIFを作成します

※Photoshop CCの場合。※テキストはCS2用のため方法が異なっており、少し面食らいましたがネットにたくさん答えがありました!

◆結果

結果画像

cat_GIF

元画像

DSC02219DSC02223DSC02225DSC02230DSC02235

手順1;画像の準備

アニメーションGIFの各フレームに設定する画像をPhotoshopにレイヤーを分けて読み込みます。

スクリーンショット 2014-08-28 03.52.55

タイムライン画面の準備

ウィンドウ→タイムライン(アニメーションの各フレームを設定する画面)

スクリーンショット 2014-08-28 04.01.58
このような画面がPhotoshopの下側に生成されます。
スクリーンショット 2014-08-28 04.02.43

「ビデオタイムラインを作成」になっている場合は「フレームアニメーションを作成」を選択します。

スクリーンショット 2014-08-28 04.03.38

タイムラインにフレームを割り当てていきます(1フレーム目)

「フレームアニメーションを作成」ボタンを押します

スクリーンショット 2014-08-28 13.01.37
1フレーム目が作成されました。
スクリーンショット 2014-08-28 13.02.32

1フレーム目に表示するレイヤー(のみ)を選択します。※複数のレイヤーを選択する事もできます(調整レイヤー、通常レイヤーを重ねて表示する等可能となります)

スクリーンショット 2014-08-28 13.04.32

1フレーム目の表示時間を設定します

スクリーンショット 2014-08-28 13.10.08

タイムライン上で2フレーム以降を作成します

1フレーム目を選択した状態で、必要フレーム数になるように複製します

本サンプルでは5フレームでGIF画像を作成しますので、4回押します。
スクリーンショット 2014-08-28 14.27.05

各フレームごとに表示するレイヤーを選びます。

今回は全フレーム異なる画像ですので、ひとつのレイヤーのみ選択しますが、複数のレイヤーを選択しても構いません。
※4フレーム目の設定例です。
スクリーンショット 2014-08-28 13.26.07

ループの回数を設定します

今回は「無限」とします

スクリーンショット 2014-08-28 13.33.48

アニメーションGIF画像を保存します

ファイル→Web用に保存…

スクリーンショット 2014-08-28 13.36.52

GIFを選択し、保存します

スクリーンショット 2014-08-28 13.37.47

これで完成です。

最後に

おそらくフリーツール等でも作成できるアニメーションGIFですが、
Photoshopでも作成出来るんですね。
僕の場合、猫の動きを連写してそれをアニメーションGIFに変換するなど楽しそうです。
お疲れ様でした。


  • スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA