• スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

いのちの洗濯劇場プロデュース 「×(ペケ)な人々」 #diary #いのちの洗濯劇場 #ペケな人々

ボーイミーツガール そのとき、はしった、いや、じわじわと、ボディーブロー的な。 はっきりと説明はできないんだけど、 あの、その、この、 何かが揺さぶる。 心の奥底を? そだねー 頼り頼られ、 良い人のように見える2人と […]

バカダミアン「博多演劇青春白書’31」 #diary #バカダミアン #博多演劇青春白書 #博多演劇青春白書31

社会のいろいろな出来事を演劇の視点で皮肉たっぷりに風刺して最初から最後まで笑い転げてました。前半の先生が亡くなる前のシーンが圧巻。 全体的に場面転換が多くテンポも良く次は何?次は何?と惹きつけられた。 空間の割に発声の大 […]

となりの田中さん(2018)劇団HallBrothers #diary #劇団HallBrothers #となりの田中さん

音楽はジャズ系の何か。サックスがとどろく雷鳴のごとく鳴り響く。 来たるドラマの前兆。 大家さん含め田中さんばかりが住民というアパートをめぐる男女カップル4組の愛憎劇。 全員嫌いなやつばかりだーとか思ったものの、全員僕と何 […]

朗読ユニット「loveカルテット」第2回本公演 『元祖noisyプログラム / ジャンヌ・ダルク』 #diary

今年初のライブ、舞台観覧は朗読劇からとなりました。 いろいろな種類のニュースが同時進行して入り乱れて、ありえない、言葉がそこから創造され、笑う。 スピード感とタイミングがとっても重要なのだろうけど、ほどよい感じで大いに笑 […]

モノクロラセン短編連続公演「difference」 #モノクロラセン #diary

ぐるぐるぐるぐる、シュールでアングラで速い展開。スリップは2回目だったけど今回も入れ替わりに翻弄された。 どちらも僕にとっては面白いという感じではなかったけれど、自由が故に不自由なことと、不自由なために不自由なことや、身 […]

  • スポンサーリンク