(終了)佐々木 俊裕 展「LOGOS・Ⅲ 顕現」 | +松岡涼子「 かぎろい 」 (アートスペース貘)

  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

13344556_816067468524272_8369525758551300319_n

最近、演奏との共演が増えている松岡涼子さんが久しぶりに、美術作品と向き合って舞踏を踊るという。
ぎりぎりまで自宅であれこれしたあと、ダッシュで会場に駆けつけるしかないわけで。
来るべき人が来ている感じがして、ああ、そういうことだよなあ、とふと思う。

かすかな(聞こえるか聞こえないかの境界線のような)微音の中、いつものように、ゆっくりゆっくり動く。
繊細さは力強さを喚起させ、
力強さは繊細さを想像させてくれる。
生きること、動くこと、営むこと、苦しむこと、悩むこと。
いろいろな感情が現れては消える。

美術作品と舞踏の絶対的な良し悪しはわからないけれど
純粋に素晴らしかった。

大きな拍手が鳴り止まず。

佐々木さんと松岡さんの組み合わせは2回めの目撃でしたが、2回とも舞踏の日に作品を観たので
次の機会があるのならぜひとも舞踏公演が行われる前に観に行かなくちゃ、と思った次第。

早く帰宅するつもりがこの日もいろいろ話して帰ることにしたらまさかの再会もあった。
良い夜。
ーーーーーー
◆佐々木 俊裕 展「LOGOS・Ⅲ 顕現」
2016/6/12終了

◎関連企画《舞踏》
2016/6/11
「 かぎろい 」
舞踏 松岡涼子
■アートスペース貘
http://artspacebaku.net/wiki/


  • スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA