閏座 単発公演「スリップ」

  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

5/28に共演する薔薇園さん出演の演劇を、これはどこ、ここはどこ?という場所にある大楠の シアターおくんち に観に行ってきた。

会場はマンションの部屋の一室という感じで、見事に素晴らしく狭い。
こういう場所面白い。

舞台も狭くそこで小競り合いが繰り広げられる。
入れ替わり入れ替わり入れ替わり入れ替わる。
あれ、どうなったんだっけ?

器はどこに行ったのだろう?
魂はどこに行ったのだろう?

男性とか女性とかいう性別を意識するのだけど、それは良くも悪くもあっさり通りすぎる。
後半、チャットレディという単語に、にやりとしながら、動と静の場面が繰り広げられる。
最後は、ああ、そういうことかもしれないし、そういうことではないのかもしれない。

会場を出る際に最後の答えを教えてもらった。そういうことだったんだ。

DSCN0745

——
閏座 単発公演「スリップ」

人とぶつかっただけで相手と意識が入れ替わるようになった男。彼はたまたま出会ったカップルを弄ぶように何度も意識の交換を重ねる。それぞれの思惑が交錯し、お互いの身体を奪い合うようになった三人の行き着く先は?

【出演】大浦悠平/加藤真梨/薔薇園花江
【脚本】文月奈緒子
【演出】垣内大


  • スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA