3つの展示:下線部のこたえを求めよ(グループ展)〜TRILL(近藤えみ×藤枝守)〜井戸へ帰れ(貝瀬俊平)

  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

最近観た展示をメモ。

——–
下線部のこたえを求めよ
グループ展
※既に終了

空間
独立した存在
干渉した存在
パターンの増殖
何気なく置かれたそこにある存在
個人的に、以前、大分でも映像作品を観たことのあった田中愛理さんの映像作品が印象に残っている。
何がカテゴライズなのか?

苦手なグループ展だったが(どれが誰の作品なのか混乱するので)、
今回は僕もオープニングに参加したので面識ができていて、顔と名前と作品が一致しているので
そういう混乱はなく落ち着いて鑑賞。

DSCN0490

FUCAの現メンバーによるグループ展がまたあるらしい。
3/4〜20
[EVENT]2016.3/4(Fri.)-3/20(Sun) FUCA EXHIBITION Vol.8『アンドロイドはフライドポテトの夢を見るか?』 | 福岡のアートスペース・イベントスペース FUCA -Fukuoka Urban Community of Art-

——–
TRILL(近藤えみ×藤枝守)

※既に終了

水中マイクで採取したという音は
色々なところから聴こえてくるのだけど
どこに音源があるのかはなかなかわからない。
パターンの繰り返しのようであり
もちろんそんなはずはなく、
時間があれば体育座りをして目を閉じてじっと佇んでみたかった

IMG_1156

——–
井戸へ帰れ
IAF SHOP*
貝瀬俊平

2/21まで

土曜日に見て、見足りないと思って再度木曜日にも行ってみる。
数年前の展示はなんとなくしか思い出せないけど(震災前だ、ブログはあった)、面白かった記憶があり、今回は5年を経て戻ってきた感があった。
散らかり具合と動き
ループされる映像、ピアノの音と、ポップな音。
拡大印刷された自撮り、それは、右上四隅だけ切り取られていて。。。。
IMG_1159IMG_1160

————————————————————————
下線部のこたえを求めよ
FUCA 祭リウミスク(辻川綾子)
—オープニング出演—
525stockton
中村勇治
福々亭金太郎
田中愛理
マツミシンノスケ
池田ひとみ
Nao Sano

—アーティスト展示作品—
池田ひとみ / インスタレーション
Nao Sano  / 平面 本多孝男  / 平面
吉田竜平  / 立体
部谷文香  / 映像
池之上綾美 / 映像
田中愛理  / 映像

企画協力 : 古賀昌美, 熊谷麻友子
デザイン協力 : 園佳代子

——–
TRILL(近藤えみ×藤枝守)

ギャラリー風

——–
井戸へ帰れ
IAF SHOP*
貝瀬俊平


  • スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA