(9/15まで)ケダモノ / 演劇魂にこだまり 第2回公演 (シゲキバ)

  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

第1回公演「にちにじ」に台詞ではなくバスクラリネットの音で参加した演劇魂にこだまりの第2回公演「ケダモノ」を観て来ました。

前回自分が出演した時より、アクロバチックになり、展開も凝縮された感じ。
例のユニゾンと、ストーリー後半の声のテンションが高くなっていく感じは前回の流れをそのまま引き継ぐ。
ストーリー的には辛辣で主張が強いというより、日常の中にある、ケダモノっぷりが散りばめられた感じ。

メンバーが変わったからといって180°転換するような変化はなかったかもしれないけれど、
いろいろな角度のバリエーションの面白さは前回以上だったと思う。
※前回は出演してたので客観的に思い出せないというのもあるけれど

最後の最後にびっくり仰天。
最後の大どんでん返しで指名されたけれど、「無理無理」と断ってしまい、ごめんなさい。
でも、その代わり指名された彼が素晴らしく好演☆
そのまま劇団に加入できるのでは?と思えるぐらい。
面白かったです。
冒頭だとたぶんお客様もひいてしまうのでしょうけど、最後(も面白いけれど)ではなく途中でやっても面白いよね。
最後だとその印象が結構強烈に残ってしまう気もした。良いか悪いかは別として。
※よくよくフライヤー見たら、お客様参加型即興コントって書いてあるじゃん。
※行くと決めてたのでフライヤーあんまり見てなかったんだよね〜

ミロコマチコのイラストの展示が9点ほど掲げてあったのだけど、ギリギリに到着し、かつ、終演後も次の開場まで10分程度しかなく、あまりみれなかった。という理由と、出演者の方とも話をしたいという意味でも、開場、開演時間に工夫が欲しいなあとも思いました。まあ、もっと早めに行けばよかったんだけど。

色々書きましたが、とにもかくにも、楽しませて頂きました。

ケダモノ-チラシ表
——
演劇塊 にこだまり
第2回公演『ケダモノ』
★2014.9.13(土)~15(月祝)★
全7回公演
@シゲキバ(福岡市 薬院)

出演;うし,緒方春香,酒井絵莉子,いつつごにこ
脚本・演出;いつつごにこ
宣伝イラスト;ミロコマチコ
ダンス振付;朝長舞
撮影・フライヤーデザイン;ベク


  • スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA