[Instagram/RSS]RSS.Stagramにより、Instagramの更新画像をHPに掲載する

  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

こちらで紹介しました「RSS.Stagram」
ですが、InstagramのAPIの変更等の理由により使用できなくなったそうです。コメントいただいたのでそちらを参照くださいませ。

スクリーンショット 2014-10-28 10.58.18

RSS.Stagramにより、Instagramの更新画像をHPに掲載する

概要

ポータルサイトリニューアルのための技術調査、実験を時間があるときに進めています。
Instagramに投稿した写真も出来ればポータルサイトに掲載したいなあ、と思い、RSSフィードを取得できさえすれば、以前紹介した方法;[Google Feed API]サイトのRSSフィードを取得し画像付きで記事の内容を表示するで可能なわけで、調べたところ、「RSSstagram !!!」を利用することで簡単にRSSフィードが取得できるようになりました。

筆者のInstagramページとスクリーンショット

necoug on Instagram
screencapture_instagram

RSSstagramの使用方法

RSSstagram !!!

(1)RSSstagramのサイトから、Instagramにログインします。
スクリーンショット 2014-10-28 10.38.13
スクリーンショット 2014-10-28 10.39.14

(2)RSS.StagramがInstagramへのアクセスを許可を求めます。
スクリーンショット 2014-10-28 10.39.36

(3)InstagramのRSSフィードを取得します。
スクリーンショット 2014-10-28 10.41.16

適用結果

(1)デモ・・・実際に適用したデモサイト(最新5画像を表示)
Instagram RSS get demo

(2)デモサイトのスクリーンショット
スクリーンショット 2014-10-28 10.58.18

(3)参考
・RSSフィードを取得し、HTML/CSSに表示する際の参考例は、[Google Feed API]サイトのRSSフィードを取得し画像付きで記事の内容を表示するをそのまま利用。
・表示テクニックとしては、以前記事にした:[jQuery]動的に生成したHTML要素に対してhoverによる動作させるための手法をそのまま使用しています。

最後に

・Instagramへの最新投稿などを、自身のホームページに表示させる事が可能になりました。
・WordPress環境だと、Instagramの写真に対応したプラグインがあります。


  • スポンサーリンク

[Instagram/RSS]RSS.Stagramにより、Instagramの更新画像をHPに掲載する” への2件のフィードバック

nakamurayuji にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA