音と平面→j o k e→READING(諸岡光男/田熊沙織→生島国宜→實松亮)

  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

3つ、まとめます。ごめんなさい。
●僕による言語化ははっきりいって無駄だなあ、と最近思うことも多いけれど、単に記録が好きなので、言語化しておきます。

◯音と平面  諸岡光男/田熊沙織
入った瞬間、呼吸を感じた。
音は壁から聴こえるもんだと錯覚をおこしながら、
説明を聞いてその通りに動くとなるほどと。
音と平面の協調というか、共振というか、干渉というか。
平面が振幅を持ち、音が「動き」をもたらす。
癒やされて帰りました。
※1/26まで

◯生島国宜 個展 「 j o k e 」
彼のこの規模の個展は実は初めてだと思う。
印象は「顔」。
顔がなくても顔を想像する。
入って、右の壁の2〜3番めの作品が一番印象的だった。
*作品名メモしてなくてごめんなさい。
企みの妄想を少し話してIAF SHOP*へ
そうそう、変態って最高の褒め言葉です☆
※1/18まで

◯READING 實松亮
わけのわからない事は良いことだ!と思うぐらい、
わけがわからなくて、
じっと見入るけれども
やっぱり、わけがわからない。
手前の部屋のビデオの音声を聞きながら
ビールを飲んでいたけれど、
時折、音声が気になる瞬間があってビデオを覗きこむが
やはりわからない。
作品は0.0→0.1→0.2と少しづつ変化しているらしい。
また行けると良いな☆
※1/26まで

—–
音と平面  諸岡光男/田熊沙織
2014.1.7[火]- 26[日]
平日16時-20時 土日祝13時-20時
休廊14日[火]・20日[月]
※最終日(26日)は18時迄
場所;art space tetra

1.26[日]Live&Closing Party
19:00-.諸岡光男Live Performance
19:30-.Closing Party(一品持寄り)

—–
生島国宜 個展 「 j o k e 」

会期:2014 1/5(日)〜1/18(土)
時間:13:00〜20:00
休み:火曜日
※ 最終日1/18(土)18:00より、生島国宜によるアーティストトークを行います。1ドリンク付き500円。
場所:シゲキバ

—–
READING
實松亮
期 間:2014年1月9日[木]-1月26日[日]
休廊日:月・火・水曜日休廊
時 間:木・金18:00-23:00 土・日13:00-21:00
料 金:無料
場 所:IAF SHOP*(福岡市中央区薬院3-7-19-2F)


  • スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA