さくらで任意のフォルダにインストールしたWordPressをドメイン直下で表示 #さくら #ドメイン

  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

記事の概要

さくらで任意のフォルダにインストールしたWordPressを、独自ドメイン直下でアクセスできるようにする方法をまとめました。※WordPressのインストール方法は割愛します。

前提条件

・さくらで、独自ドメインの設定は行っているものとします。さくらのヘルプを参照下さい→ドメインの設定|さくらのレンタルサーバ|さくらインターネット公式サポートサイト ※「FC2で取得したドメインをさくらサーバー上で設定する」方法については、このブログでも設定方法を公開しています→FC2で取得したドメインをさくらサーバー上で設定
・さくらで、WordPressは下記にインストールされているものとします。
  /home/sss/www/ddd
  ※ここで sss はさくらで取得したドメイン名、 ddd はWordPressをインストールしたディレクトリ名になります。
・割りつけたい独自ドメイン名を仮に dmdmdm.comとします。
・今まで、http://dmdmdm.com/ddd にアクセスすることで表示されていたサイトを http://dmdmdm.com/ で表示可能とします。

手順

さくらでの設定

・独自ドメインの設定が終わっていれば、http://dmdmdm.com/ddd で閲覧可能となっているはずです。
マルチドメイン設定前

・さくらにログイン
さくらログイン

・ドメイン設定
さくらドメイン設定

・対象ドメインから変更を選びます。
さくら指定ドメイン設定

・「マルチドメインとして使用する」→マルチドメイン対象のフォルダに、「ddd」を入力します。→送信
さくらマルチドメインのフォルダ設定

・さくらでの設定が完了です
さくら設定完了

WordPressでの設定

・ここで忘れてならないのは、WordPress内に、各種URLを記述しているため、それらも修正が必要です。
・WordPressにログインします。
WordPressログイン

・設定→一般
WordPress一般設定

・WordPress アドレス (URL)、サイトアドレス (URL)を独自ドメイン直下に変更します。
WordPress URL設定

・他にもWordPress内に、直接リンクを記述したものなどがある場合は修正が必要です。

結果

・http://dmdmdm.com/ でアクセス可能となりました。
ドメイン直下表示成功

・逆に従来のアドレス(http://dmdmdm.com/ddd)ではエラーとなります。
  http://dmdmdm.com/ → /home/sss/www/ddd を閲覧するため表示されます。
  http://dmdmdm.com/ddd → /home/sss/www/ddd/ddd という存在しないフォルダを閲覧するためエラーとなります。
ドメイン変更前アドレスではエラー

お疲れ様でした!


  • スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA