Lonely Woman / Bells ONJT+

  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

2つのフリージャズ
2つの曲が
頭の中でループする。

美しさ
やさしさ
暴力
破壊

右から聴こえてくるもの
左から聴こえてくるもの
上から聴こえてくるもの
下から聴こえてくるもの
前から聴こえてくるもの
後ろから聴こえてくるもの
そして
僕自身から聴こえてくるもの

フィードバックによる持続の向こうから
聴こえてくる美しいメロディが
突然寸断される
余韻

住宅環境の制約から爆音で聴けないもどかしさ
でも何日も何週も繰り返し聴いた
そしてリベレーションミュージックオーケストラのCDを聴きたくなった。

しかし、これ一昨年の秋発売なのか。
時間が経つのが速い、速すぎる。

ONJT + / Bells
ONJT + / Bells
ONJT + / Lonely Woman
ONJT + / Lonely Woman

Lonely Woman

ONJT :
大友良英, Otomo Yoshihide (electric guitar, broken acoustic guitar)
水谷浩章, Mizutani Hiroaki (bass, kalimba, misc.)
芳垣安洋, Yoshigaki Yasuhiro (drums, percussion)
+ :
Sachiko M (sinewaves)
ジム・オルーク, Jim O’rourke (EMS synthesizer)

録音:2010年8月5日、吉祥寺GOK Sound
録音/ミックス/マスタリング:近藤祥昭(GOK Sound)
ライナーノート:五所純子、大友良英(英訳付)
英訳:いとうはるな
カバーアート:五木田智央
デザイン:鈴木聖
プロデュース:大友良英、沼田順

Bells

ONJT :
大友良英, Otomo Yoshihide (electric guitar)
水谷浩章, Mizutani Hiroaki (bass)
芳垣安洋, Yoshigaki Yasuhiro (drums, percussion)
+ :
Sachiko M (sinewaves)
ジム・オルーク, Jim O’rourke (EMS synthesizer)

録音:2010年8月5日、吉祥寺GOK Sound
録音/ミックス/マスタリング:近藤祥昭(GOK Sound)
ライナーノート:吉田アミ、大友良英(英訳付)
英訳:いとうはるな
カバーアート:五木田智央
デザイン:鈴木聖
プロデュース:大友良英、沼田順


  • スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA