Artaud Beats(箱崎水族館喫茶室)

  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

hakosui

途中なんだか、涙が止まらなくなって。
(↑最近多いけど)
なんか今まで聴いたことのない類の即興演奏を聴いたような気がしてます。

反応するという行為
瞬発力と素早さとユーモアさと余裕

一瞬の時間が幾重にも積み重なって生まれる何か、何か、何か。

音のうねりに身を任せ、予期せぬ展開に笑い、楽しい演奏に涙する。
月曜から泣いて笑って良い週になるかな?
オープニングのprima materiaも透き通ったギターと「舞台」を喚起するドラムス、良かったなあ〜

※ライブに行ってノンアルコールでした☆

ArtaudBeats

—–
2013/6/3
箱崎水族館喫茶室
The Artaud Beats
Geoff Leigh (s.sax, flute, voice, electronics) Yumi Hara Cawkwell (keys, voice) Chris Cutler (drums) John Greaves (bass, voice)

John Greaves(piano, vocal solo performance)

prima materia
花田コウキ(guitar)、渡辺ハンキン浩二(drums)


  • スポンサーリンク

Artaud Beats(箱崎水族館喫茶室)” への2件のフィードバック

  1. ご来場ありがとうございました!
    「今まで聴いたことのない類の即興演奏」なんて、ほんとに光栄です!
    笑ってくださったのも嬉しい、もちろん涙も。
    私たちは何にも考えていないんです、ただよい音、音楽を演奏するだけ。
    それを感動に変えてくださるのはお客様です。
    prima materiaもよかったですね!

    今度は11月7日、you me & us (デヴィッド・アレン、クリス・カトラー、ユミ)で参ります。
    またよろしくお願いいたします。

  2. ☆Yumiさん

    じきじきに!
    コメント有難うございます。
    即興音楽は数多く聞いたり、演奏したりしてきましたが、
    そのどれとも違った感じで、良いものを聞かせて頂きました!

    また、来られる際は都合のつく限り伺います。
    そして、またセッションもしたいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA