ソプラニーノとアコーディオンの奏で〜Rhizottome,ryotaro/After the Rain

  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

心地よい音楽でありながら
とんでもないパッセージとユニゾン
そして、かっこ良くてお洒落〜〜

一方、
どこか切なくて
どこか牧歌的で
どこか激しくて

後方の雑音もあったけれど
それも気にならなくなって
音に没頭。

福岡ではなかなか聴けない感じじゃあないのかな(と思う)
もちろん、CDも購入♪
Rhizottome

After The Rainも久しぶりだったのでちょっと飲み過ぎたようです。

昨年、糸島でオランダのアーチストの制作に一緒に参加したryotaroさんとの再会や
ダンサーとの再会、そのダンサーの方からダンサーの紹介、
2日前に行ったライブで顔を合わせていた方たちとの再会、
時々ライブ会場で遭遇する方との再会、
イベントの企画をしている方との繋がり、
色々な繋がりに驚いたり、感謝したり、楽しんだり。

楽しい夜でした☆

—–
Rhizottome (from France)
 Matthieu Metzger – sopranino sax
 Armelle Dousset – accordion
Ryotaro – MIDI accordion

2013/3/16 (sat)
AFTER THE RAIN


  • スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA