第三回筥崎千年現代音楽祭2012 「ジョン・ケージの100年」高橋アキ ピアノリサイタル part-1: ジョン・ケージの「ソナタとインターリュード」

  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

静かにゆっくりと時が流れる
目を閉じると、音の余韻が減衰していく

力強く繊細なタッチと
繊細な力強いタッチと

揺らぐ時間の感覚
揺らぐ強弱の概念

プリペアド・ピアノによって
音色が変化する
減衰の間隔が変化する
澄んだ音が変化し
濁った音も変化する

相変わらず時間を意識してしまう
終わって欲しい
終わって欲しくない

第三回を迎える筥崎千年現代音楽祭
今年はケージの生誕100年ということらしい
その楽曲を世界的ピアニスト・高橋アキさんが奏でた。
至福の時でした。
—–
第三回筥崎千年現代音楽祭2012 「ジョン・ケージの100年」高橋アキ ピアノリサイタル part-1: ジョン・ケージの「ソナタとインターリュード」

2012/12/1
リノベーションミュージアム冷泉荘2コ1多目的ホール 
高橋アキ ピアノリサイタル part-1: ジョン・ケージの「ソナタとインターリュード」
★NPO法人筥崎千年音楽舎


  • スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA