ニホヒロノリ 展覧会「ざんねんアーカイブ」(IAF SHOP*)

  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

ざんねんすぎるほどざんねんなアーカイブ。
ざんねんじゃないと展覧会のタイトルに失礼だしね。

おお、たっくさんあるよ
縦横無尽は褒め言葉か。

昨年私のイベントに、リアルタイムで写真を撮影し続けてくれたニホくんの個展。

写真、面白いなあ。

展示を観るのにも
たったり、座ったり、
顔を見上げたり、見下ろしたりして、
色々忙しいけれど

途中であろうがなんであろうが写真は捉えてしまうし、
それが、将来完成する予定のものであっても
将来、なくなってしまうものであっても
変化するものであっても
固定のものであっても

(以下、ひとりごと)
昨年は、写真の即興性について色々考えてたし、
今でも「即興」は日々過ごす中での大きなキーワードです。

写真って写真そのものが即興の産物、偶有性の成果。
そう捉えれば、大仰に、写真の即興性なんか考える必要性もなかったのかな?
とか思ったり、
でも表現として、写真の即興性が表現できれば、きっと面白いものになるという考えは
まだあったりもする。

ざんねんアーカイブ
—–
ニホヒロノリ 展覧会「ざんねんアーカイブ」
IAF SHOP*サトウさんブログ
ニホヒロノリ

IAFSHOP* (福岡市中央区薬院3-7-19 2F)
2012年10月18日(木) - 11月4日(日)
木・金 18:00 - 23:00   土・日 13:00 - 25:00  (月・火・水 休廊)


  • スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA